作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所ブックライブ無料試し読み&購入


本書は、IoTサービスに興味のある方や、IoTサービスを提供することになるかもしれない方向けに、IoTの世界を楽しく体験できるレシピを紹介します。できるだけ手軽に「かじってみる(体験してみる)」ため、手に入りやすく高性能でプロトタイピングしやすいmbedというマイコンを使用します。また、IoTに関連した基本的な知識も、できるだけトピックを厳選して紹介します。【目次】第1章 mbedの概要とオンラインIDEの使い方第2章 mbedから取得したセンサーデータをWebアプリケーションで可視化する第3章 センサーのデータをWebサーバーに送付するmbedアプリケーションを作成する第4章 PHPアプリケーションをクラウド上のDockerコンテナで稼働させる第5章 オフラインIDEを使ってmbedアプリケーションをデバッグする第6章 Node-RED in Bluemix for IBM Watson IoT Platformによる開発とIoTアプリケーション開発の留意点第7章 mbedを使って音声認識でデバイスを制御する※本電子書籍は同名オンデマンド出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
続きはコチラから・・・



作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所「公式」はコチラから



作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所


>>>作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


新刊が出るたびに本屋まで行くのは時間の無駄です。ですが、大人買いは内容がイマイチだったときの費用的・心理的ダメージが半端ないです。BookLive「作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所」なら個別に購入できて、失敗がありません。
コミックサイトの最大の魅力は、扱っている本の数が本屋よりはるかに多いということだと思います。売れない本を抱えるリスクがない分、幅広いニーズを満たすだけのタイトルをラインナップすることができるのです。
クレジットで購入する電子書籍は、知らないうちに料金が高くなっているということがあり得ます。ところが読み放題であれば月額料が一定なので、読み過ぎたとしても料金が跳ね上がるなどということはあり得ないのです。
先に試し読みをして漫画のイラストとか話を踏まえた上で、不安になることなく購入し読めるのがネットで読める漫画の良い点と言っても過言ではありません。決済する前にストーリーを知ることができるので失敗することがほとんど皆無です。
一般的な書店では、展示する面積の関係で置くことができる本の数に制約がありますが、BookLive「作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所」においては先のような限りがないため、あまり一般的ではない漫画も少なくないのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを使っている人なら、気楽にコミックにどっぷり浸ることができるのが、コミックサイトのセールスポイントです。買うのは1冊単位というタイプのサイトや1カ月単位の料金制のサイトなどに分かれます。
無料漫画が堪能できるという理由で、ユーザーが増加するのは当然です。店頭とは違い、人の視線に気を配ることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍ならではのメリットです。
無料電子書籍を活用するようにすれば、手間暇かけて漫画ショップにて中身をチラ見する面倒がなくなります。そんなことをしなくても、「試し読み」で内容の確認が可能だからです。
読んでみた後で「予想よりも全く面白くない内容だった」ってことになっても、読んでしまった書籍は返品が認められません。だけれど電子書籍ならまず試し読みから入れるので、それらをなくすことができます。
購入前に内容を知ることができれば、買ってからつまらなかったと後悔することが少ないはずです。本屋で立ち読みをする時と同じように、電子コミックでも試し読みを行なえば、どんなストーリーか確認できます。





作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所の情報

                              
作品名 作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所ジャンル 本・雑誌・コミック
作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所詳細 作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所(コチラクリック)
作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所価格(税込) 2160円
獲得Tポイント 作って学ぶIoTサービス開発の基本と勘所(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ