ザ・ボーイズ 1 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

ザ・ボーイズ 1ブックライブ無料試し読み&購入


「誰がウォッチメンを見張るのか?」という古くからの問いに答えた作品、それがこの『ザ・ボーイズ』だ ――サイモン・ペッグ 『ヒットマン』や『プリーチャー』など数多くの人気作を世に出しているガース・エニスと、『Transmetropolitan』のダリック・ロバートソンがタッグを組んだヒットシリーズ『ザ・ボーイズ』の翻訳版が日本初登場。 危険でクレイジーな“スーパーヒーローのお目付役兼後始末屋”「ザ・ボーイズ」の活躍を描いたアンチヒーローコミック。 コスチュームを着たヒーローが空を飛び、マスクをつけたヴィジランテ(自警団)たちが夜を徘徊する世界では、彼らがヤリすぎないよう誰かが見張っていなければならない。 なぜならスーパーヒーローの中には、必ずしも“正義の味方”とは言えないような、やっかいな連中も存在するからだ。 そこで登場したのが「ザ・ボーイズ」だ。 ある意味、地上で最も危険な能力を持つスーパーヒーローに対抗するため、CIAが招集したのは、やっぱり危険でクレイジー、一筋縄ではいかないやっかいなヤツらだった。 ビリー・ブッチャー、ウィー・ヒューイ、マザーズ・ミルク、フレンチマン、ザ・フィーメール、彼らは今日も“スーパーヒーローどものご乱行”に目を光らせる! 本書は人気シリーズ『ザ・ボーイズ』全12巻のうち、「Vol.1:The Name of the Game」と「Vol.2:Get Some」を合本した翻訳版です。 また、「ザ・ボーイズ」のメンバーのひとりウィー・ヒューイのモデルで、『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ』『ミッション:インポッシブル』『スター・トレック』など数々の映画にも出演している英国のコメディアン・俳優・脚本家サイモン・ペッグが序文を寄せています。
続きはコチラから・・・



ザ・ボーイズ 1無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ザ・ボーイズ 1「公式」はコチラから



ザ・ボーイズ 1


>>>ザ・ボーイズ 1の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ザ・ボーイズ 1、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ザ・ボーイズ 1を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でザ・ボーイズ 1を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でザ・ボーイズ 1の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でザ・ボーイズ 1が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ザ・ボーイズ 1以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「サービスの比較はせずに決定した」といった方は、無料電子書籍はどこも内容が同じという考えでいるのかもしれないですが、サービスの詳細については各社違いますので、比較してみることは意外と重要です。
利用している人が著しく伸びているのが、この頃のBookLive「ザ・ボーイズ 1」です。スマホで漫画を購入することができるということで、大変な思いをして単行本を持ち運ぶことも不要で、持ち物が軽減できます。
スマホで閲覧することが可能なBookLive「ザ・ボーイズ 1」は、出掛ける時の荷物を極力減らすことに繋がります。リュックの中に読もうと思っている本を入れて持ち歩くなどしなくても、気軽にコミックを堪能することができるのです。
「外出先でも漫画を手放したくない」と言われる方に便利なのがBookLive「ザ・ボーイズ 1」です。単行本を帯同することも不要になりますし、カバンの中身も減らすことができます。
「電子書籍には興味をそそられない」という方もそこそこいるようですが、スマホを使って1回でも電子書籍を読むと、持ち運びの手軽さや購入の簡単さからヘビーユーザーになる人が多いようです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


知り合いに会うかもしれない場所では、内容確認するだけでも後ろめたいような漫画であっても、無料漫画システムを提供している電子書籍でしたら、中身をきちんとチェックした上で購入を決断することができます。
読みたい漫画は様々あるけれど、買っても置く場所がないと悩む人もいます。そんな理由から、収納スペースを考慮しなくて良い漫画サイトを使う人が増えてきているのではないでしょうか。
わざと無料漫画を提案することで、利用者数を引き上げ利益に結び付けるのが販売会社側の目的というふうに考えられますが、反対に利用者側からしても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
話題になっている漫画も、無料コミックを介せば試し読み可能です。スマホやパソコンなどで読むことができちゃうので、秘密にしておきたい・見られるとヤバい漫画もこっそりとエンジョイできます。
電子コミックを読みたいなら、スマホに限ります。パソコンは重たいので持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車内などで読みたいという場合には、大きすぎて使えないと考えられるからです。





ザ・ボーイズ 1の情報

                              
作品名 ザ・ボーイズ 1
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ザ・ボーイズ 1ジャンル 本・雑誌・コミック
ザ・ボーイズ 1詳細 ザ・ボーイズ 1(コチラクリック)
ザ・ボーイズ 1価格(税込) 3240円
獲得Tポイント ザ・ボーイズ 1(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ