宝を探す女 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

宝を探す女ブックライブ無料試し読み&購入


岡坂神策は、ある晩ひったくりにあった女を助ける。が、なぜかその女は、東京御茶ノ水に埋まっているという幕末埋蔵金探しを持ちかけてきて(表題作)。失踪した男の近所で起こった殺人事件の真相。ある女子中学生が転落死した事故の謎。人気女優から依頼された、恋人の尾行調査の結末。「カティンの森事件」に埋もれた闇など、ハードボイルドの巨匠逢坂剛が描く5つの大人のサスペンス。「岡坂神策」シリーズ短編集。(『カプグラの悪夢』改題) 解説:千街晶之※本書は二〇〇一年八月、講談社文庫より刊行された『カプグラの悪夢』を改題、修正したものが底本です。
続きはコチラから・・・



宝を探す女無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


宝を探す女「公式」はコチラから



宝を探す女


>>>宝を探す女の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


宝を探す女、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
宝を探す女を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で宝を探す女を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で宝を探す女の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で宝を探す女が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、宝を探す女以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


漫画と言うと、「10代を対象にしたもの」という印象が強いのではありませんか?ところがこのところのBookLive「宝を探す女」には、50代以降の方でも「昔を思いだす」と口にされるような作品もどっさりあります。
「通学時間に電車で漫画本を開くのはためらってしまう」という人でも、スマホに丸ごと漫画を保存しておけば、他人の目を気にすることがなくなります。こうしたところがBookLive「宝を探す女」の凄さです。
お店の中などでは、チョイ読みすることさえ躊躇してしまうという内容の漫画でも、無料漫画というサービスのある電子書籍であれば、ストーリーをよく理解してから買うことが可能なので、後悔することがありません。
一般的に書籍は返品することは無理なので、中身を知ってから入手したいと考える人には、試し読みで中身が確認できる無料電子書籍はものすごく重宝するでしょう。漫画も内容を見てから購入可能です。
コミックサイトも少なくないので、比較検討して自分に適したものを選択することが大切になります。そういうわけで、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を押さえるようにしてください。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


時間を潰すのに持って来いのサイトとして、定着してきているのが漫画サイトになります。お店で欲しい漫画を探したりせずとも、スマホのみで読めてしまうというのが強みです。
どんな時でも無料漫画が楽しめるということで、ユーザー数が急増するのは当たり前の結果だと言えます。ショップとは違い、他人の視線を気にすることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍のメリットだと言っていいでしょう。
本を購読するまでに、電子コミックのサイトで試し読みを行うことが大切だと言えます。物語のあらすじや登場するキャラクター達の雰囲気などを、先に見れるので安心です。
漫画の最新刊は、本屋で中を確認して買うことにするかどうかをはっきり決める人が多いようです。ただ、今日日は電子コミックのアプリで冒頭部分だけ読んで、それを買うかどうか判断する人が多いのです。
書籍代は、1冊のみの料金で見ればあまり高くありませんが、何十冊も買えば月々の料金は嵩んでしまいます。読み放題を活用すれば月額料が決まっているので、書籍代を節減できます。





宝を探す女の情報

                              
作品名 宝を探す女
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
宝を探す女ジャンル 本・雑誌・コミック
宝を探す女詳細 宝を探す女(コチラクリック)
宝を探す女価格(税込) 734円
獲得Tポイント 宝を探す女(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ