若菜 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

若菜ブックライブ無料試し読み&購入


50歳の春日信一は電子機器会社で部長を務めている。大学時代に学生結婚したが、2年後に癌で妻と死別。寂しさを埋めるために、風俗にハマってからは散々女遊びを重ねてきた。ある日、会社の社長に27歳の娘・三香子と結婚してほしいと頼まれた。彼女は愛らしい容姿で、育ちの良さからくる清廉さを感じさせた。そんな三香子を見て、断る理由もないと思った信一は結婚を承諾する。うぶな女を自分好みに開発しようと心をときめかせたが、三香子はセックスにあまり興味がないようで、何をしても反応が薄い。そんな彼女に失望した信一は浮気を繰り返していく。しかし、ひょんなことから妻が別の男と関係を持っていることを知る。三香子は普段とまったく違う淫乱な顔があって……。
続きはコチラから・・・



若菜無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


若菜「公式」はコチラから



若菜


>>>若菜の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


若菜、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
若菜を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で若菜を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で若菜の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で若菜が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、若菜以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


サイドバックを持ち歩かないという男の人にとって、スマホで無料電子書籍を満喫できるというのは凄いことです。荷物の量は増えないのに、ポケットの中に入れて本や漫画を携帯できるというわけです。
スマホを持っている人なら、いつでも漫画を満喫することが可能なのが、コミックサイトのメリットです。1冊1冊で買うタイプのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトなどに分類できます。
「電子書籍には興味がない」というビブリオマニアも多いようですが、1回でもスマホで電子書籍を読めば、その気軽さや購入の楽さからリピーターになる人が大半だと聞いています。
新刊が出るたびに漫画を購入していくと、後々ストックできなくなるという事態になります。でも実体のないBookLive「若菜」であれば、しまい場所に悩むことが全くないので、いつでも気軽に楽しめるというわけです。
電子書籍を購入するというのは、ネットを通じて文字などの情報をゲットすることなのです。サービス提供企業が倒産してしまったということがあると利用できなくなりますので、必ず比較してから信頼のおけるを選択してください。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる人もそこそこいるようですが、1回でもスマホにて電子書籍を閲覧したら、持ち運びの便利さや購入の簡単さから何度も購入する人がほとんどだと聞きます。
一日を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間を賢く活用することが大切です。アニメ動画の視聴くらいは移動している時でも可能ですから、それらの時間をうまく利用するのがおすすめです。
「どのサイトを通して本を買うことにするか?」というのは、考えている以上に大切なことだと思います。売値や利用の仕方なども色々違うので、電子書籍については比較しなくてはいけないのです。
コミックは、読み終わった後に古本屋などに持ち込んでも、買い取り金額は知れたものですし、もう一度読みたくなったときに困ってしまいます。無料コミックであれば、収納場所も不要なので片付けに苦労しません。
漫画を読みたいなら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。支払いも簡単便利ですし、リリース予定の漫画を買い求めたいということで、その度毎に本屋に行って事前予約する必要もなくなります。





若菜の情報

                              
作品名 若菜
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
若菜ジャンル 本・雑誌・コミック
若菜詳細 若菜(コチラクリック)
若菜価格(税込) 108円
獲得Tポイント 若菜(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ