鉄道「大百科」の時代 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

鉄道「大百科」の時代ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。よみがえれ、昭和50年代鉄道少年グラフィティ。昭和50年代の鉄道少年が夢中になった「大百科」。その制作秘話と「大百科」が大集合。分厚くて、カッコよかった「大百科」。昭和50年代の小学生たちを虜にした「大百科」のうち、とりわけ人気が高かったのが鉄道の大百科。実業之日本社とケイブンシャで20冊以上を刊行した写真家・南正時氏の大百科を手に、当時の鉄道少年たちはブルートレインや特急列車を追いかけ続けた…。その当時の制作裏話や思い出はもちろん、実業之日本社とケイブンシャの鉄道「大百科」の全タイトル紹介など、私たちが子供のころの気持ちがよみがえってくる本です。■第1章 再現!ブルートレイン「富士」同乗記24時間を超す運転時間を誇った「富士」。『特急・急行大百科』掲載のものを、写真原版を使用して新たにコマ割り形式で再現。■第2章 鉄道「大百科」カタログ ケイブンシャと実業之日本社の鉄道「大百科」の一覧と解説。■第3章 写真家・南正時と「大百科」の誕生 「大百科」はこうして誕生した! 当初の見込みをはるかに超えて拡がった、鉄道少年たちを虜にしたベストセラー■第4章 「大百科」の躍進 国鉄からJRへの時代 昭和末期を駆け抜けた「大百科」。JRになってからの発展と、その終焉■第5章 再録 宮脇俊三×南正時『世界の豪華列車を大いに語る』 当初から「世界の鉄道」を見ていた両者による対談■第6章 「大百科」の時代をともに過ごした私たちから、南さんへ 「大百科」のイラストを手掛けたえがしら剛氏、南氏の写真で鉄道写真家になった山崎友也氏、担当編集者や「大百科」で育った読者たちの寄稿
続きはコチラから・・・



鉄道「大百科」の時代無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


鉄道「大百科」の時代「公式」はコチラから



鉄道「大百科」の時代


>>>鉄道「大百科」の時代の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


鉄道「大百科」の時代、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
鉄道「大百科」の時代を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で鉄道「大百科」の時代を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で鉄道「大百科」の時代の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で鉄道「大百科」の時代が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、鉄道「大百科」の時代以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


無料電子書籍をDLすれば、仕事でアポが飛んでしまっても、時間を無為に過ごしてしまうなんてことがなくなります。休憩している時間や通勤途中などでも、十分楽しむことができると思います。
小学生だった頃に繰り返し読んだ思い出のある漫画も、BookLive「鉄道「大百科」の時代」という形で販売されています。店頭では置いていない漫画も山ほどあるのがポイントだと言っていいでしょう。
スマホで見ることが可能なBookLive「鉄道「大百科」の時代」は、どこかに行くときの荷物を軽くするのに有効です。カバンの中などに何冊も本を詰めて持ち運んだりしなくても、思い立った時にコミックを閲覧することが可能だというわけです。
本を買う際には、BookLive「鉄道「大百科」の時代」サービスで試し読みをすることが大切だと言えます。大体のあらすじや登場する人物のイラストなどを、買う前に把握できます。
お店で売っていないような大昔の本も、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップには、団塊の世代が若い頃に繰り返し読んだ本もかなりの確率で含まれています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


いろんなサービスに競り勝って、ここ数年無料電子書籍というスタイルが広がりを見せている要因としましては、町の書店が姿を消してしまったということが想定されると聞いています。
サービスの詳細内容は、会社によって変わります。ですので、電子書籍を何処で買うことにするのかに関しては、比較すべき内容だと言っていいでしょう。熟考せずに決定するのはおすすめできません。
ショップでは、販売中の漫画を立ち読みされないようにするために、ヒモで結ぶのが一般的です。電子コミックの場合は試し読みできますので、ストーリーを分かった上で買うか決めることができます。
電子書籍を買い求めるというのは、情報をゲットすることなのです。サービスの提供が終了してしまったら利用できなくなりますので、入念に比較してから信用度の高いサイトを選択しましょう。
移動している間などの少しの隙間時間に、無料漫画をチェックして興味がそそられた本をピックアップしておけば、土日などの時間的余裕がある時にダウンロードして続きをエンジョイすることができるわけです。





鉄道「大百科」の時代の情報

                              
作品名 鉄道「大百科」の時代
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鉄道「大百科」の時代ジャンル 本・雑誌・コミック
鉄道「大百科」の時代詳細 鉄道「大百科」の時代(コチラクリック)
鉄道「大百科」の時代価格(税込) 1749円
獲得Tポイント 鉄道「大百科」の時代(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ