初恋 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

初恋ブックライブ無料試し読み&購入


「なんにしても、肖像画は相当盛っていたのだな」――縁談の相手であるケアリーから出た言葉はひどいものだった。さんざん待たされてのことだったので怒り心頭のメイベルは、その怒りのままに決闘を申し込む。しかしながら勝てるわけもなくあっさり負けてしまう。決闘の条件は、ケアリーが勝ったら「メイベルは女らしくなること。定期的にその様子をケイリーに確認させること」だったので、メイベルは着飾ってケアリーを待つ生活が始まった。次第に令嬢らしくなっていくメイベルにケアリーは満足そう。そしてとうとうみだらな行為に発展し、戸惑うメイベルの体を開いてゆく。今まで知らなかった自らの体の変化に戸惑いつつも、メイベルはケイリーの愛撫に溺れてゆく。彼の愛撫は媚薬のようで――。
続きはコチラから・・・



初恋無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


初恋「公式」はコチラから



初恋


>>>初恋の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


初恋、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
初恋を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で初恋を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で初恋の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で初恋が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、初恋以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「手持ちの漫画が増え過ぎて置き場所が確保できないから、購入するのをためらってしまう」という様な事がないのが、BookLive「初恋」の人気の秘密です。何冊購入し続けても、保管のことを気にする必要なしです。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを通して情報を入手することを意味するわけです。サービス提供が終了してしまったら利用できなくなりますから、何としても比較してから心配する必要のないサイトを選びたいですね。
BookLive「初恋」を楽しむのであれば、スマホが一押しです。パソコンは持ち歩くことが不可能ですし、タブレットも通勤電車などの中で読みたいという時には不適切だと想定されます。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出してきていますから、念入りに比較してから「どの電子書籍お使用するのか?」を決定するようにしたいものです。多くの書籍を扱っているかとか価格、サービス、使い勝手などを検証するとうまく行くでしょう。
BookLive「初恋」がアラフォー世代に評判が良いのは、子供の頃に読んだ漫画を、改めて手軽に鑑賞できるからなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「比較などしないで選んでしまった」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどこも一緒という思いなのかもしれませんが、サービスの内容は各社それぞれ異なりますから、比較検証してみることは不可欠です。
よくコミックを読む人なら、コミックサイトが使い勝手も良くおすすめできます。購入手続きも非常に簡単ですし、新しく出る漫画を買い求めるために、都度店頭で予約をすることも必要なくなります。
マンガの売上は、このところ減少傾向を見せている状況です。古くからの販売戦略に固執せず、直接的には利益にならない無料漫画などを採り入れることで、新たなユーザーの獲得を企図しています。
「電子書籍には興味がない」という愛読家の方も多くいますが、スマホを使って1回でも電子書籍を読んでみたら、その便利さや支払いの簡単さからどっぷりハマるという人が多いのだそうです。
「通勤時にも漫画を読みたい」などとおっしゃる方にオススメできるのが電子コミックです。荷物になる書籍を持って歩くこともなくなりますし、荷物そのものも軽量化できます。





初恋の情報

                              
作品名 初恋
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
初恋ジャンル 本・雑誌・コミック
初恋詳細 初恋(コチラクリック)
初恋価格(税込) 648円
獲得Tポイント 初恋(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ