凶恋 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

凶恋ブックライブ無料試し読み&購入


高校生の若宮蒼一郎は、若宮組の組長である祖父が病に倒れたため、若年ながらも組を守る立場に立たされる。あでやかな美貌の蒼一郎は組員たちの心の支えだったが、蒼一郎の身には黒龍会の下部組織、統仁会の魔の手が伸びてきていた。そんな折、服役中だった若頭・剣持大吾が出所し、若宮組に戻ってくる、頼りがいのある大吾に、組員たちは大喜びするが、彼はそんなことはおかまいなしに美しく成長した、蒼一郎のバージンを狙っていて――!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。
続きはコチラから・・・



凶恋無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


凶恋「公式」はコチラから



凶恋


>>>凶恋の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


凶恋、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
凶恋を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で凶恋を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で凶恋の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で凶恋が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、凶恋以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「本棚が漫画で溢れている状態で頭を悩ましているから、購入するのをためらってしまう」といった事態にならないのが、BookLive「凶恋」の利点です。気が済むまで買おうとも、収納スペースを考えずに済みます。
「比較するまでもなく選択した」というような方は、無料電子書籍はどれも同じという思いをお持ちなのかもしれないですが、サービス内容に関しましては登録する会社によって違いますので、きちんと比較検討することは非常に大事だと断言します。
「全部の漫画が読み放題であったら、どれほどにいいだろう」という漫画好きの声を反映するべく、「月額料を払えば購入の都度支払手続きをしなくてよい」という形の電子書籍が考えられたのです。
電子書籍の関心度は、これまで以上に高くなっています。そういう状況の中で、利用者が増えつつあるのが読み放題というサービスだとのことです。値段を気にする必要がないのが嬉しい点です。
漫画本というものは、読み終わったのちに古本屋に出しても、買い取り金額は微々たるものですし、読み返そうと思った時に読めなくなります。無料コミックだったら、本棚が必要ないので片付けに悩む必要がありません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


アニメの世界に熱中するというのは、リフレッシュするのにかなり役に立ってくれるでしょう。ややこしい内容よりも、簡単で分かりやすい無料アニメ動画の方が間違いなく実効性があります。
本離れが嘆かれる昨今、電子書籍は今までとは異なるシステムを採用することによって、利用者数をどんどん増やしています。前代未聞の読み放題という売り方がたくさんの人のニーズに合致したのです。
電子書籍を購入するというのは、ネットを通して情報を入手することを意味するわけです。サービス提供が終了してしまいますと利用することができなくなるので、何としても比較してから信頼に足るサイトをチョイスしましょう。
電子書籍ビジネスにはいくつもの企業が参入しているので、何としても比較してから「どの電子書籍を選定するのか?」を決定するようにしたいものです。本の取扱量や値段、サービス状況などを吟味すると良いと思います。
「並んでいるタイトル全てが読み放題であったら、どんなに素晴らしいだろう」というユーザーの声からヒントを得て、「決まった金額を月額料として払えば都度の支払いは必要ない」という形の電子書籍が生まれたわけです。





凶恋の情報

                              
作品名 凶恋
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
凶恋ジャンル 本・雑誌・コミック
凶恋詳細 凶恋(コチラクリック)
凶恋価格(税込) 899円
獲得Tポイント 凶恋(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ