昭和セピアモダン ブックライブ 電子書籍 配信 情報

昭和セピアモダンブックライブ無料試し読み&購入


憲法改正の前に戦後70年がなんだったのかをもう一度振り返ってみる 日米安保、憲法改正、原発再稼働……昭和を引きずりながら新たな時代の産みの苦しみに立ち会っている日本。これからこの国はどうなるのか。昭和を生きてきた日本人が、21世紀をどのように生きていくのか。 明治維新、日露戦争、満州鉄道、上海電通と児玉機関、太平洋戦争、原爆投下、東京裁判、日米安保条約、安保闘争、金権政治とロッキード事件、原発問題、沖縄返還、80年代の消費文化……歴史を振り返ることは、自分の国の現実を知ることである。現実を知れば、未来へ進む道がおのずと見えてくる。 本書では、昭和という時代を「プレ昭和」「昭和モダン」「ポスト昭和モダン」と3つに分けて解説。戦後レジームと呼ばれる「戦後ニッポンの政治、経済、社会の基本的枠組み」をおさらいすると同時に、ニッポン人が「文明戦」である21世紀をいかにして生き抜くかを探ってゆく。序説  TOKYO改造計画第1章 近代化の夜明け 「プレ昭和」~明治元年から日露戦争まで~第2章 満州から見える、総力戦への道 「昭和モダン」~日露戦争後から戦後独立まで~第3章 戦後レジームは間違っていなかったか 「ポスト昭和モダン」~戦後独立から平成元年まで~終章  「この国」のあり方●森田靖郎(もりた・やすろう)作家。1945年、兵庫県出身。文革中に、中国・チベット地区を訪れ、辺境地に下放された都市青年との交流から中国への興味を抱く。その後、シルクロードやロングマーチ(長征)など中国各地への旅を繰り返す。改革開放、天安門事件、香港返還などを常に現場から発信し、中国をフレームにして日本への同時代メッセージを送り続けるルポで定評がある。ノンフィクションを底辺にさらに再構築した小説執筆にも精力的で、ノンフィクションでは表現出来ない中国の暗部を赤裸々に描き出している。主な著書に、『東京チャイニーズ』(講談社)、『見えない隣人~小説・中国人犯罪~』(小学館)、『スネーク・シャドウ』(朝日新聞社)、『上海セピアモダン』(朝日新聞社)、『中国「犯罪源流を往く」』(講談社)、『悪夢』(光文社)、『地経学で読む爆走中国』(原書房)、『引き裂かれた街~池袋チャイナタウン・プロジェクト~』(ナショナル出版)などがある。
続きはコチラから・・・



昭和セピアモダン無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


昭和セピアモダン「公式」はコチラから



昭和セピアモダン


>>>昭和セピアモダンの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


昭和セピアモダン、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
昭和セピアモダンを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で昭和セピアモダンを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で昭和セピアモダンの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で昭和セピアモダンが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、昭和セピアモダン以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


老眼が進んだために、目の前の文字が見えにくくなってしまったという活字中毒ぎみの中高年にとって、スマホで電子書籍を楽しめるようになったというのは、物凄く意味のあることなのです。文字のサイズを調節して読みやすくできるからです。
居ながらにしてDLして読み進めることができるのが、無料電子書籍が評価されている理由です。店舗まで出向いて行く必要も、通信販売経由で買った本を受け取る必要も全くないのです。
「家じゃなくても漫画を読んでいたい」と思う人にちょうど良いのがBookLive「昭和セピアモダン」だろうと思われます。漫画本を持って歩くのが不要になるため、鞄の中身も軽量化できます。
空き時間を埋めるのに持って来いのサイトとして、人気が出ているのが簡単にアクセスできるBookLive「昭和セピアモダン」です。ショップで漫画を物色しなくても、スマホを1台用意すれば読めてしまうという所が特徴と言えるでしょう。
BookLive「昭和セピアモダン」のサイト次第では、1巻すべてを料金なしで試し読みできるというところも存在しています。1巻はタダにして、「楽しかったら、続巻を買ってください」という販促方法です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画サイトを使用すれば、家の一室に本棚を置く必要性がないのです。それに、最新刊を購入するために本屋に立ち寄る手間も不要です。このような面があるので、利用を始める人が増加しつつあるのです。
電子書籍を購入するというのは、ネットを介して情報を取得することだと言えます。サイトが運営中止されてしまうようなことがあったら利用不可になってしまうので、必ず比較してから信用度の高いサイトを選択しなければいけません。
「どの業者で書籍を買うのか?」というのは、案外大切なことだと考えます。料金や利用の仕方などに違いがあるわけなので、電子書籍に関しましては比較して選択しないといけないと思います。
書籍の販売低下がよく言われる中、電子書籍は新たな販売方法を提案することにより、利用者数を増やしつつあります。今までは絶対になかった読み放題という利用方法が起爆剤になったのです。
アニメを見るのが趣味の人にとっては、無料アニメ動画と言いますのは画期的と言えるコンテンツなのです。スマホさえ所有していれば、好きな時に視聴することができるわけです。





昭和セピアモダンの情報

                              
作品名 昭和セピアモダン
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
昭和セピアモダンジャンル 本・雑誌・コミック
昭和セピアモダン詳細 昭和セピアモダン(コチラクリック)
昭和セピアモダン価格(税込) 486円
獲得Tポイント 昭和セピアモダン(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ