鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実ブックライブ無料試し読み&購入


2016年4月2日午後9時。宴の主人公は約2時間遅れで大阪府堺市のホテルに到着した。直前に開かれた記者会見は2時間半に及び、その後のアナリスト説明会などにも約2時間を要したためだ。主人公とは、台湾の電子機器受託製造大手、鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘会長(テリー・ゴウ)のこと。鴻海を一代で売上高15兆円の世界企業に育てた立志伝中の人として知られる。この日、シャープ買収の契約を正式調印したことに、郭会長は明らかに高揚していた。シャープと共同運営する堺市内の液晶工場で開いた記者会見では、赤字続きのシャープを「2年で黒字化させる」とぶち上げた。記者会見場からほど近いホテルの宴会場のドアを開けると、鴻海幹部らから割れんばかりの拍手。郭会長は会場に居並ぶシャープ幹部の冷めた目線を気にすることもなく、杯を何度も空にした後、疲れた様子も見せずに壇上に上がり、一気にこうまくしたてた。「シャープの皆さんは今日この日から家族です」――。(本文より)日本の大手電機で初の外資傘下に入ったかつての名門企業シャープ。台湾のホンハイに買収され再建を目指している。世界中の従業員100万人を誇る「ホンハイ帝国」の総帥として世界のカリスマ経営者、郭会長はいかにシャープを再建するのか。郭会長には、「二つの顔」があると言われる。公の場で目にする柔和な笑顔でシャープの技術力を持ち上げ、前向きな経営再建策を語る「温厚な顔」、もう一つの顔は、厳しい経営判断や経営戦略を立てる際に現れるリストラを厭わない「冷徹な顔」である。早速、シャープにさらなるリストラを要求するなど、再建に向けた厳しい要求を突きつけている。本書は、ホンハイ傘下入り決定後のシャープの動きを中心としたドキュメントである。シャープ経営陣に「忠誠」を求め、スピード経営で再建を目指すテリー・ゴウ改革の内実とは何か。毎日新聞大阪経済部が台湾の現地ルポを含めて徹底取材する。
続きはコチラから・・・



鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実「公式」はコチラから



鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実


>>>鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍も普通の漫画と同じで情報が商品なので、内容が今一つでも返金請求はできません。従いまして面白そうかを確かめるためにも、無料漫画を読むようにしましょう。
スマホを操作して電子書籍をDLすれば、職場までの移動中や休憩時間など、場所に関係なく楽しめるのです。立ち読みも可能なので、本屋に立ち寄ることは不要です。
無料電子書籍を適宜活用すれば、手間暇かけて書店まで行って立ち読みなどをする必要がなくなります。そうしたことをせずとも、「試し読み」で中身のチェックを済ますことが可能だからです。
小さい頃からきちんと本という形で買っていたといった方も、電子書籍に切り替えた途端に、便利さに目覚めるということがほとんどだと耳にしました。コミックサイトも1つや2つではありませんから、必ず比較してから選択してください。
コミックが好きなら、コミックサイトが重宝するはずです。購入するのも非常に容易ですし、最新本を買い求めるために、面倒な思いをして書店まで行って事前予約するなどという手間も省けます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックは、読み終わった後に古本屋に出しても、殆どお金になりませんし、読み返したくなったときに困ります。無料コミックを上手く利用すれば、場所いらずなので片付けに困りません。
コミックの売り上げは、年々右肩下がりになっているというのが実際のところです。昔ながらの営業戦略は見直して、誰でも読める無料漫画などを提案することで、新たなユーザーの獲得を狙っています。
「ある程度中身を知ってからDLしたい」という考えを持つユーザーにとって、無料漫画というものはメリットばかりのサービスなのです。運営者側からしましても、ユーザー数の増加が望めるというわけです。
「電子書籍は嫌いだ」とおっしゃる方も多々ありますが、一度でもスマホを使って電子書籍を閲覧したら、持ち運びの手軽さや決済の簡便さから何度も購入する人がほとんどだとのことです。
電子コミックの拡販戦略として、試し読みができるという取り組みは優れたアイデアだと言えるでしょう。いつでもあらすじを読むことができるので暇にしている時間を利用して漫画選定ができます。





鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実の情報

                              
作品名 鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実ジャンル 本・雑誌・コミック
鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実詳細 鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実(コチラクリック)
鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 鴻海・郭台銘 シャープ改革の真実(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ