これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く ブックライブ 電子書籍 配信 情報

これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くブックライブ無料試し読み&購入


ケヴィン・ケリーがインターネット社会の中で次に起こるデジタルの新たなる動きを『THE INEVITABLE』(邦訳『<インターネット>の次に来るもの』NHK出版刊)として出版、世界中で脚光を浴びています。今後30年で社会を破壊的に変化させるINEVITABLE(不可避)なデジタル技術の潮流とは何か。これをケヴィン・ケリーの講演をもとに、日本版の訳者でもあり自身も時代の先を読むVisionaryとして活躍する服部 桂がわかりやすく、かつケヴィン・ケリーがつくったビジュアルを入れながらダイジェスト版に再構成したのが本書です。「諸行無常」というと少しオーバーですが、存在するものは絶えず変化します。変化しないと思っている石や金属でさえ時間とともに変化していきます。もちろん形のないものも同じです。経験があると思いますが、PCのアプリもバージョンUPによって変化し、それをしばらく怠っていると使い勝手が悪くなり、しまいには使えなくなってしまいます。また、「変化」のインパクトという意味では、インターネットが存在しなかった頃とインターネットが普及した現在を比較すると、どんなに大きな変化があったかご理解いただけると思います。それこそ、いつの間にかこれまでのモノを生産する時代の論理と違う力学がさまざまなところで働くようになりました。そういった世の中にインパクトを与える潮流と本質をわかりやすく本書では解説しています。前作『テクニウム』(弊社でも「『テクニウム』を超えて」として刊行)では、物質として存在しない「テクノロジー」の進化の本質に迫りました。今回は、ケヴィン・ケリーが自身の体験を踏まえ具体的にインターネットが世に普及した後に起こる『不可避な12の出来事』として、変化を起こす「進化の潮流」を列挙してくれました。こうした「進化」は大きな変化を伴い、さらに想像もできない規模で「必然として」これから何十年か続きます。今後、時代がどう動いていくのか、ケヴィンは本書を通して私たちに示唆してくれます。そして、誰もがそのスタート地点に立っている、と説いているのです。
続きはコチラから・・・



これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く「公式」はコチラから



これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く


>>>これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でこれからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でこれからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でこれからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


1ヶ月分の料金を払えば、多岐にわたる書籍を何冊でも閲覧できるという読み放題プランが電子書籍で注目されています。1巻毎に購入しなくて良いのが最大の利点なのです。
買った後で「想定よりも面白くなかった」ということがあっても、単行本は交換してもらえません。だけども電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こうしたことを防ぐことができるというわけです。
漫画や雑誌は、本屋でパラパラ見て買うかどうかの判断を下す人が大半です。けれど、ここ最近はひとまずBookLive「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く」サイトで冒頭部分だけ読んで、それを買うか判断する方が増えてきています。
「どのサイトを通して書籍を入手するか?」というのは、案外重要なことなのです。価格とか使い勝手などに差異があるのですから、電子書籍につきましては比較して選択しないといけないでしょう。
「電車やバスに乗っていてカバンから漫画を出すなんてあり得ない」と言われるような方でも、スマホにそのまま漫画を保管すれば、人目を考慮する理由がなくなります。ずばり、これがBookLive「これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く」の人気の理由です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホやiPadの中にこれから買う漫画全部をダウンロードすれば、片付ける場所を心配する必要などないのです。一回無料コミックから楽しんでみてはどうですか?
読むかどうか迷い続けている作品があれば、電子コミックのサイトでタダの試し読みをするべきだと思います。斜め読みなどして魅力を感じなければ、買う必要はないのです。
漫画の通販ショップでは、原則として表紙とタイトル、大体のあらすじしか見れないのです。それに比べ電子コミックなら、最初の数ページを試し読みで確認できるのです。
普段からたくさん本を読むという人からしますと、一定の月額費用を納めることによって何冊でも読み放題という形でエンジョイできるという購読方法は、それこそ画期的と言って間違いないでしょう。
電子コミックのサイトによりいろいろですが、1巻全部のページを無料で試し読みできちゃうというところも若干あります。1巻を読破して、「楽しかったら、続巻を有料にて読んでください」という宣伝方法です。





これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くの情報

                              
作品名 これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解くジャンル 本・雑誌・コミック
これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く詳細 これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く(コチラクリック)
これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く価格(税込) 972円
獲得Tポイント これからインターネットに起こる『不可避な12の出来事』 今後の社会・ビジネスを破壊的に変える「新たなるデジタル テクノロジー」をビジュアルで読み解く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ