週末探偵 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

週末探偵ブックライブ無料試し読み&購入


探偵稼業、始めました。ただし、週末限定瀧川一紀は、大学時代の友人・湯野原海に誘われて、男ふたりで探偵事務所を開業することに。「あれって、なんだったんだろう?」と不思議に思いつつも、そのままになってしまうような「ささやかな謎」の真相を解き明かしていく。「最初の事件」、「桜水の謎」、「月と帽子とひったくり」、「探偵たちの雪遊び」、「夏の蝉」、「ちょっと変わった依頼人」の6つの事件簿。10万部突破『夜の床屋』の著者による最新長編!
続きはコチラから・・・



週末探偵無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


週末探偵「公式」はコチラから



週末探偵


>>>週末探偵の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


週末探偵、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
週末探偵を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で週末探偵を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で週末探偵の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で週末探偵が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、週末探偵以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍を買い求めるというのは、オンライン情報を手に入れることだと言っていいでしょう。サイトがなくなってしまうようなことがあると利用することができなくなるので、間違いなく比較してから心配する必要のないサイトを選びましょう。
「電車で移動中にコミックを読むのは恥ずかし過ぎる」と言われるような方でも、スマホ自体に漫画を保管しておけば、他人の視線を気にする理由がなくなります。ココがBookLive「週末探偵」の凄さです。
スマホを持っている人は、BookLive「週末探偵」を気軽に漫喫できます。ベッドに体を横たえて、眠くなるまでのリラックスタイムに見るという人がたくさんいるそうです。
電子書籍はクレカで買うので、あれよあれよという間に利用代金がすごい金額になっているという可能性があるのです。しかしながら読み放題プランを利用すれば月額料が決まっているので、読み過ぎても利用代金がすごい金額になる可能性はゼロなのです。
コミックサイトは色んな会社が展開しています。それらのサイトをきっちりと比較して、自分の希望に近いものを見い出すことが必要です。そうすれば失敗するということがなくなります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「連載物として売られている漫画を買いたい」とおっしゃる方には無用なものです。だけど単行本が発売になってから入手すると言われる方にとっては、先に無料漫画にて概略をリサーチできるのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
老眼が進行して、近場の文字がぼやけるようになったという読書家にとって、スマホで電子書籍が読めるようになったというのは、何より有難いことなのです。文字のサイズを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出してきていますから、必ず比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決めることが大切です。取扱い書籍の数量や価格、サービス内容などをリサーチすることを推奨します。
書店では販売していないであろう昔のタイトルについても、電子書籍には置かれています。無料コミックのラインナップには、団塊の世代が中高生時代に何度も読んだ漫画も結構含まれているのです。
サイドバックなどを持ち歩かないという男性陣にとりましては、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのは物凄いことなのです。荷物を増やさずに、ポケットに入れて本や漫画を携帯できるわけなのです。





週末探偵の情報

                              
作品名 週末探偵
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
週末探偵ジャンル 本・雑誌・コミック
週末探偵詳細 週末探偵(コチラクリック)
週末探偵価格(税込) 1400円
獲得Tポイント 週末探偵(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ