ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ ブックライブ 電子書籍 配信 情報

ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズブックライブ無料試し読み&購入


さっと読めるミニ書籍です(文章量10,000文字以上 11,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の20ページ程度)【書籍説明】民間企業だけでなく、政府や地方自治体のICT活用が急激に進んでいる。もはやICTは使うべき存在から、使うのが当たり前になろうとしている。ICTが本格的に活用されれば都会の生活も様変わりしそうだが、もっと激変しそうなのが田舎暮らしだ。政府や自治体は消滅の危機に瀕している過疎地域にさまざまなICTを導入しようとしている。公共交通、地域医療、生活必需品の購入、高齢者の見守りサービスなど導入範囲は幅広い。どれも過疎地域の課題となっているテーマばかりだ。遠からずAIもいろいろな分野に活用され、新しい社会を切り開いていくだろう。過疎地は六十五歳以上の高齢者が過半数を占める限界集落が増え、自治体全体が限界集落と化す限界自治体まで登場するようになった。自治体消滅の流れは食い止められそうもないように見えるが、ICTが過疎地を救う日が来るかもしれない。【目次】ドローンで毎日の食材を調達遠隔診療で遠く離れた大学病院を受診全国市町村の半分が二〇四〇年に消滅の危機国交省が高齢者に向けた宅配実験を徳島で実施橋梁の安全点検や農業利用に有望京丹後では配車アプリで近くの自家用車を呼び出し豊田では近い将来、自動運転車の実証実験日南で遠隔診療の実証実験がスタートAIが的確に病気の原因を診断自治体電力会社が見守りサービス高齢者の異常を家族へ電話やメールで連絡奄美市が打ち出す新しい働き方とは新しい働き方が変える地方の形鳥獣被害の防止にもICTが力を発揮海洋環境見える化で養殖生産量を増大【著者紹介】高田泰(タカダタイ)一九五九年、徳島県生まれ。関西学院大学卒業。地方新聞社で文化部、社会部、政経部記者を歴任したあと、編集委員を務め、年間企画記事、こども新聞などを担当した。二〇一五年から独立し、ウェブニュースサイトなどでフリージャーナリストして活動している。徳島県在住。
続きはコチラから・・・



ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ「公式」はコチラから



ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ


>>>ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


電子書籍を買うというのは、ネットを通じて文字などの情報をゲットすることだと言えます。サイトが運営中止されてしまうようなことがあると利用できなくなるので、絶対に比較してから安心できるサイトを選択しなければいけません。
ほとんどのお店では、本棚に並べる漫画を立ち読みさせないために、ヒモでしばるのが一般的と言えるでしょう。BookLive「ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ」を利用すれば試し読みができるので、内容を把握してから買えます。
書店では見つけられないであろう古いタイトルも、電子書籍なら買えます。無料コミックの中には、アラフィフ世代が少年時代に堪能し尽くした漫画も沢山含まれています。
今放送されているものを毎週見るのはとても大変ですが無料アニメ動画として配信されているものなら、各々の好きな時間に視聴することができます。
雑誌や漫画を含めた書籍を買い求めるときには、パラパラとストーリーを確認した上で決断する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みと変わらない感じでストーリーを確かめることも簡単だというわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


使用する人が急激に増えてきたのが、最近の漫画サイトです。スマホを使って漫画を読むことができるわけですから、面倒な思いをして単行本を持ち運ぶ必要もなく、バッグの中の荷物を軽くすることが可能になります。
老眼に見舞われて、近いところがぼやけるようになったという活字中毒症の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を楽しめるというのは意義深いことなのです。文字の大きさを自分用に調節できるからです。
長い間本になったものを買っていたとおっしゃるような方も、電子書籍に乗り換えた途端に、便利さに目覚めるということが多いと聞きます。コミックサイトもかなり運営されていますので、必ず比較してからチョイスした方が賢明です。
スマホで閲覧する電子書籍は、有難いことに文字サイズを調整することができますので、老眼が進んでしまったアラフォー世代以降の方でも問題なく読めるという特長があるというわけです。
手に入れたい漫画はさまざまあるけど、購入したとしても収納スペースがないという話をよく聞きます。そんな理由から、保管スペースを心配しなくて大丈夫な漫画サイトの利用者数が増加してきたようです。





ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズの情報

                              
作品名 ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズジャンル 本・雑誌・コミック
ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ詳細 ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ価格(税込) 322円
獲得Tポイント ICTが過疎地を救う。ドローン、AI、配車アプリ、自動運転車、遠隔診療、変わりつつある田舎暮らし。10分で読めるシリーズ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ