十二人の死にたい子どもたち ブックライブ 電子書籍 配信 情報

十二人の死にたい子どもたちブックライブ無料試し読み&購入


第156回 直木賞候補作『マルドゥック・スクランブル』『天地明察』を経て、冲方丁がデビュー20年目にはじめて書く現代長編ミステリー!廃業した病院にやってくる、十二人の子どもたち。建物に入り、金庫をあけると、中には1から12までの数字が並べられている。この場へ集う十二人は、一人ずつこの数字を手にとり、「集いの場」へおもむく決まりだった。初対面同士の子どもたちの目的は、みなで安楽死をすること。十二人が集まり、すんなり「実行」できるはずだった。しかし、「集いの場」に用意されていたベッドには、すでに一人の少年が横たわっていた――。彼は一体誰なのか。自殺か、他殺か。このまま「実行」してもよいのか。この集いの原則「全員一致」にのっとり、子どもたちは多数決を取る。不測の事態を前に、議論し、互いを観察し、状況から謎を推理していく。彼らが辿り着く結論は。そして、この集いの本当の目的は――。性格も価値観も育った環境も違う十二人がぶつけ合う、それぞれの死にたい理由。俊英・冲方丁が描く、思春期の煌めきと切なさが詰まった傑作。
続きはコチラから・・・



十二人の死にたい子どもたち無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


十二人の死にたい子どもたち「公式」はコチラから



十二人の死にたい子どもたち


>>>十二人の死にたい子どもたちの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


十二人の死にたい子どもたち、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
十二人の死にたい子どもたちを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で十二人の死にたい子どもたちを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で十二人の死にたい子どもたちの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で十二人の死にたい子どもたちが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、十二人の死にたい子どもたち以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


1ヶ月分の利用料を払えば、多種多様な書籍を好きなだけ読めるという読み放題プランが電子書籍で一般化してきています。一冊ずつ購入せずに済むのが最大の特徴と言えるでしょう。
漫画と言えば、「若者をターゲットにしたもの」というイメージがあるのではありませんか?だけども今はやりのBookLive「十二人の死にたい子どもたち」には、中高年層の人が「若いころを思い出す」と口にされるような作品もどっさりあります。
マンガ雑誌などを買う際には、数ページパラパラとチェックした上で決断する人が殆どです。無料コミックなら、立ち読みと同じように中身に目を通すことも簡単だというわけです。
スマホがたった1台あれば、気の向くままにコミックにどっぷり浸ることが可能なのが、コミックサイトの利点です。1冊毎に購入するタイプのサイトや月極め料金のサイトがあるのです。
漫画ファンの人にとって、コレクショングッズとしての単行本は大切だということは承知しているつもりですが、「読めればそれで十分」という人だとすれば、スマホで見れるBookLive「十二人の死にたい子どもたち」の方がいいでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


移動している間も漫画に没頭したいという方にとっては、漫画サイトほど便利なものはないのではと思います。スマホをたった一つ所持するだけで、すぐに漫画をエンジョイできます。
サイドバックなどを持たずに出かけたい男性にとりましては、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのは物凄いことなのです。荷物を増やすこともなく、ポケットに入れて書籍を持ち運べるわけなのです。
一概に無料コミックと言われても、買うことができるカテゴリーは多種多様にあります。子供向けから大人向けまでありますので、気に入る漫画を必ずや探し出すことができると思います。
漫画を買う人の数は、何年も前から減少傾向を見せているのです。既存の販売戦略に見切りをつけて、直接的には利益にならない無料漫画などを展開することで、新規利用者の獲得を目指しているのです。
ずっとちゃんと本を買っていたというような人も、電子書籍という形で読んでみた途端に、便利で戻れなくなるということが多いのだそうです。コミックサイトもたくさん見られますから、是が非でも比較してからチョイスすることが不可欠です。





十二人の死にたい子どもたちの情報

                              
作品名 十二人の死にたい子どもたち
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
十二人の死にたい子どもたちジャンル 本・雑誌・コミック
十二人の死にたい子どもたち詳細 十二人の死にたい子どもたち(コチラクリック)
十二人の死にたい子どもたち価格(税込) 1300円
獲得Tポイント 十二人の死にたい子どもたち(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ