日経DIクイズ 循環器疾患篇 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

日経DIクイズ 循環器疾患篇ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。循環器疾患に特化した、初のDIクイズ本高血圧、不整脈、虚血性心疾患、心不全など、代表的な4疾患の病態生理と治療指針の「基本」を学び、その服薬指導や疑義照会のコツを、クイズ形式で理解を深めていきます。「対物から対人」へと環境変化している薬剤師業務。これからの薬剤師に欠かせないのが、臨床知識です。疾病の病態生理から治療方針までの理解なしに、チーム医療に参画することは難しいでしょう。このたび、“疾病の基礎知識を学びながら、日経DIクイズを解く”というコンセプトの下、日経DIクイズ疾患篇を新たに書籍化しました。過去に出題した日経DIクイズから、循環器疾患に関するクイズを再編集し、薬物療法を含めた診療ガイドラインの改訂、薬剤の適応追加や後発医薬品の情報など、現状に則してアップデートしています。現場で働く薬局薬剤師にとって、患者指導のための基礎学習から知識のレベルアップまで、無理なく学べる一冊です。【目次】◆循環器疾患の基礎知識と処方の実際 高血圧 土橋 卓也(製鉄記念八幡病院院長) 不整脈 山下 武志(公益財団法人心臓血管研究所所長) 虚血性心疾患 小笠原 定雅(おがさわらクリニック内科循環器科院長) 心不全 筒井 裕之(九州大学大学院医学研究院循環器内科学教授)◆日経DIクイズ 服薬指導と疑義照会 Q-01 家庭血圧が診察室血圧より高くなる要因 Q-02 こむら返りを訴える患者に処方された降圧薬 Q-03 仮面高血圧に処方されたARB   ほか【特別収録1】 家庭血圧測定指導のコツ【特別収録2】 明日から実践! 栄養指導
続きはコチラから・・・



日経DIクイズ 循環器疾患篇無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


日経DIクイズ 循環器疾患篇「公式」はコチラから



日経DIクイズ 循環器疾患篇


>>>日経DIクイズ 循環器疾患篇の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


日経DIクイズ 循環器疾患篇、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
日経DIクイズ 循環器疾患篇を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で日経DIクイズ 循環器疾患篇を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で日経DIクイズ 循環器疾患篇の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で日経DIクイズ 循環器疾患篇が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、日経DIクイズ 循環器疾患篇以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


本を通販で買う時には、ほとんど表紙とタイトル、ざっくりとした内容のみが分かるだけです。けれどもBookLive「日経DIクイズ 循環器疾患篇」だったら、最初の数ページを試し読みで確認することができます。
スマホで見れる電子書籍は、一般的な本とは異なり文字の大きさを視力に合わせることができるため、老眼で読みにくい高年齢の人でも問題なく楽しめるという優位性があります。
コミックを購読する際には、BookLive「日経DIクイズ 循環器疾患篇」サービスで軽く試し読みをするというのが今では一般的です。ストーリー内容や漫画に登場する人の絵柄などを、課金前に確認できます。
登録者数が鰻登りで増えてきているのがスマホのコミックサイトです。2~3年前までは絶対単行本で買うという人がほとんどでしたが、電子書籍という形式で買って読むという方が多数派になりつつあります。
読みたい漫画はたくさんあるけど、購入しても収納できないと悩む人もいます。そういう問題があるので、収納場所を全く考えずに済むBookLive「日経DIクイズ 循環器疾患篇」の口コミ人気が高まってきていると聞いています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


毎月の本代は、1冊あたりの金額で見れば安いかもしれませんが、たくさん買ってしまうと、毎月の購入代金は高くなります。読み放題というプランなら月額の利用料金が定額なので、支出を抑えることができます。
大体の書籍は返すことが出来ないので、内容を確かめてから入手したいと考える人には、試し読みが可能な無料電子書籍はものすごく便利です。漫画も軽“く立ち読み”してから購入可能です。
利用料が月額固定のサイト、登録しなくても使用できるサイト、1巻・2巻と単品で買うサイト、無料の漫画が豊富なサイトなど、コミックサイトも諸々異なる点があるので、比較するべきでしょう。
前もって中身を確かめることが可能であれば、読み終わってから悔やまなくて済みます。店舗での立ち読み同等に、電子コミックでも試し読みを行なえば、どんな漫画か確認できます。
スマホで読むことのできる電子書籍は、一般的な本とは異なり文字の大きさを変更することが可能となっていますから、老眼で近場が見えない中高年の方でも、十分楽しむことができるという利点があるのです。





日経DIクイズ 循環器疾患篇の情報

                              
作品名 日経DIクイズ 循環器疾患篇
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
日経DIクイズ 循環器疾患篇ジャンル 本・雑誌・コミック
日経DIクイズ 循環器疾患篇詳細 日経DIクイズ 循環器疾患篇(コチラクリック)
日経DIクイズ 循環器疾患篇価格(税込) 5076円
獲得Tポイント 日経DIクイズ 循環器疾患篇(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ