365日。 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

365日。ブックライブ無料試し読み&購入


幼なじみのゆえと拓也は、同じ高校に通う2年生。登下校も休日もいつも一緒、優しい拓也は、ゆえの言うことをなんでも聞いてくれる。でも、そんな拓也の優しさには理由があって…。それは、中学のときに起こったある事故のせい。罪悪感から優しくしてくれる拓也を好きなゆえは、気持ちを伝えることも、離れることもできないでいた。そんなとき、拓也が同じクラスの女子から告白されたことを知り――。
続きはコチラから・・・



365日。無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


365日。「公式」はコチラから



365日。


>>>365日。の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


365日。、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
365日。を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で365日。を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で365日。の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で365日。が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、365日。以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホやタブレットで電子書籍を買えば、移動中やブレイクタイムなど、どんなタイミングでも楽しむことができるのです。立ち読みも気軽にできるため、本屋に行くなんて必要はないのです。
漫画本というのは、読み終わった後に買取専門店などに持って行っても、わずかなお金にしかなりません、読み返したくなったときに読めません。無料コミックを上手く利用すれば、収納スペースが必要ないので片付けに悩む必要がありません。
電子書籍に限っては、気が付いたころには買いすぎているということが十分考えられます。一方で読み放題プランを利用すれば毎月の支払が決まっているので、ダウンロードし過ぎたとしても支払が高額になる危険性がありません。
あらかじめあらすじを確認することができるのであれば、読了後に後悔せずに済みます。店舗での立ち読み同等に、BookLive「365日。」におきましても試し読みを行なうことで、内容を確かめられます。
「比較するまでもなく決めてしまった」と言われる方は、無料電子書籍はどれもほとんど似ているという感覚をお持ちなのかもしれませんが、サービスの細かな点については運営会社毎に異なりますので、しっかりと比較することは結構大事です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画好き人口の数は、年々下降線をたどっているというのが実態です。似たり寄ったりな販売戦略に見切りをつけて、誰でも読める無料漫画などを広めることで、新規利用者の獲得を企図しています。
無料漫画と言いますのは、書店での立ち読みのようなものだと考えることができます。中身を大まかに確認した上で買い求められるので、利用者も不安感を抱くことが少なくなるはずです。
数多くの方々が無料アニメ動画を視聴しています。隙間時間とか電車やバスで移動中の時間などに、容易にスマホで視聴可能だというのは嬉しいですね。
電子コミックの販促方法として、試し読みが可能というのは最高のアイデアだと感じます。いつ・どこでもマンガの内容を確認することができるので、休憩時間を活用して漫画を選ぶことが可能です。
1巻ずつ書店に行くのは不便です。とは言いましても、まとめて購入するのは内容がイマイチだったときの心理的ダメージがデカすぎるでしょう。電子コミックは都度買うことができるので、手軽だし失敗も少なく済みます。





365日。の情報

                              
作品名 365日。
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
365日。ジャンル 本・雑誌・コミック
365日。詳細 365日。(コチラクリック)
365日。価格(税込) 615円
獲得Tポイント 365日。(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ