いいひと。(12) ブックライブ 電子書籍 配信 情報

いいひと。(12)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/愛人▼第2話/微笑のその前で▼第3話/絆▼第4話/空の飛び方▼第5話/二隻の船▼第6話/敵がいなけりゃ▼第7話/情熱▼第8話/ねがい▼第9話/いつか、きっと▼第10話/空耳のホイッスル▼第11話/いついつまでも●主な登場人物/北野優二(スポーツメーカー「ライテックス」の社員。営業部から富士野大学陸上部監督に)、二階堂千絵(人事部主任。東大卒の才女だが少々抜けている)、桜妙子(北海道在住の優二の恋人)●あらすじ/ついに箱根駅伝予選会出場のメンバーが決定した。そのなかには滝兄弟の名前も入っていた(第3話)。▼バラバラになり始めた富士野大学陸上部。しかし、駅伝に出場するには、予選会を勝たなければならない。そこで優二たちが考えた作戦とは…(第4話)。▼ついに予選会当日がやってきた。滝兄弟たちの思い上がった行動に、チームはますますバラバラになるかのように見えた。しかも滝兄弟たちはレース途中で棄権してしまう(第5話)。▼監督を解任されてしまう優二だったが…(第9話)。●その他の登場キャラクター/ザハト君(第4話)・滝兄弟(第3~7、10話)●本巻の特徴/前巻で優二に「タスキ」の持つ意味を教えられた滝兄弟が、予選会で見えない「タスキ」をチームメイトに渡すことで、お互いに信頼が生まれる(第5話)。
続きはコチラから・・・



いいひと。(12)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


いいひと。(12)「公式」はコチラから



いいひと。(12)


>>>いいひと。(12)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


いいひと。(12)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
いいひと。(12)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でいいひと。(12)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でいいひと。(12)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でいいひと。(12)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、いいひと。(12)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


常に新しい漫画が追加されるので、どれだけ読もうとも読むものが無くなることがないというのがコミックサイトのメリットです。書店では扱っていないような懐かしのタイトルも読むことができます。
気軽にDLして読み進めることができるのが、無料電子書籍の良いところです。販売店まで訪ねて行く必要も、オンラインで注文した書籍を配達してもらう必要も全然ないわけです。
BookLive「いいひと。(12)」が中高年の方たちに受けが良いのは、中高生だったころに繰り返し読んだ作品を、新鮮な気持ちで手軽に楽しむことができるからだと言っていいでしょう。
買った後で「想像よりも全く面白くない内容だった」となっても、漫画は返品することなどできるはずがありません。だけど電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、そうした失敗をなくせます。
書店では販売していないといったずいぶん前のタイトルも、電子書籍なら販売しています。無料コミックのラインナップの中には、シニア世代が学生時代に満喫した漫画が含まれています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


最新刊が出るたび書店まで行って買うのは時間がかかりすぎます。だからと言って、まとめ買いは内容がおそまつだった時の金銭的及び精神的ダメージが大きすぎます。電子コミックなら一冊一冊買えるので、その辺の心配が不要です。
雑誌や漫画を含めた書籍を買うという時には、数ページめくって中身をチェックしてから決める人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読みと同じようにストーリーを確かめることが可能だというわけです。
本代というのは、1冊1冊の購入代金で見ればそこまで高額ではありませんが、何冊も買えば1ヶ月の合計金額は高額になります。読み放題なら定額になるため、出費を抑制することができます。
CDを軽く聞いてから購入するように、漫画も試し読みしてから買い求めるのが普通のことのようになってきたように思われます。無料コミックサイトで、読みたかったコミックをチェックしてみても良いと思います。
まだ幼いときに楽しんだ思い出のある漫画も、電子コミックという形で販売されています。店頭では置いていない漫画も豊富にあるのがポイントだと言っていいでしょう。





いいひと。(12)の情報

                              
作品名 いいひと。(12)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
いいひと。(12)ジャンル 本・雑誌・コミック
いいひと。(12)詳細 いいひと。(12)(コチラクリック)
いいひと。(12)価格(税込) 540円
獲得Tポイント いいひと。(12)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ