いいひと。(1) ブックライブ 電子書籍 配信 情報

いいひと。(1)ブックライブ無料試し読み&購入


▼第1話/START!▼第2話/TWO HEARTS▼第3話/終わりの季節▼第4話/with▼第5話/幸せになりたい▼第6話/曇りのち晴れ▼第7話/笑顔の行方▼第8話/ありがとう▼第9話/KIDS BLUE▼第10話/PRIDE▼第11話/Maybe Tomorrow●主な登場人物/北野優二(札幌の大学から、就職のために上京。周りの人の幸せが自分の幸せと言い切る“いいひと”なのだが…)、桜妙子(優二の高校時代からの恋人。北海道にいるため優二とは遠距離恋愛)、二階堂千絵(東大卒のキャリアウーマンだが、会社や仕事に不満の毎日)●あらすじ/北野優二はスポーツメーカー「ライテックス」に就職するのが夢だった。“いいひと”すぎる優二は、困っている人をみると親切にせずにはいられない性格。北海道から就職試験のために何度も上京するのだが、その度にハプニングに巻きこまれ、遅刻を重ねてしまう(第1~3話)。▼やっと就職できた夢の会社なのに新入社員研修でまたもや遅刻の優二(第4話)。▼研修地先に向かうバスもなくなり、走って現地へ向かう途中、副社長の車に便乗できたのだが(第8話)、▼研修地先では苛酷な試練が待ち受けていた(第9話)。▼おまけに会社の主任である千絵との仲を疑われるはめに(第11話)。●本巻の特徴/この第1巻では、優二がなぜライテックスに入社したかったのか(第1話)、また入社するまでの経緯などが紹介される(第1~4話)。
続きはコチラから・・・



いいひと。(1)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


いいひと。(1)「公式」はコチラから



いいひと。(1)


>>>いいひと。(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


いいひと。(1)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
いいひと。(1)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でいいひと。(1)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でいいひと。(1)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でいいひと。(1)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、いいひと。(1)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


スマホを使用して電子書籍を入手すれば、バスや電車での通勤中やお昼休みなど、場所を選ぶことなくエンジョイできます。立ち読みもできるため、本屋まで出かける必要など皆無です。
よく漫画を買うなら、コミックサイトが一押しです。買うときの決済も非常に簡単ですし、最新コミックを買いたいということで、いちいち売り場で事前予約する行為も無用です。
「アニメに関しては、テレビ番組になっているもの以外見ていない」というのは少し古い話ではないでしょうか?どうしてかと言えば、無料アニメ動画などをネット経由で見るというパターンが多くなってきているからです。
書店など人目につくところでは、ちょっとだけ読むのもためらう類の漫画でも、無料漫画コンテンツを提供している電子書籍だったら、好みに合うかをきちんとチェックした上で買うことができるというわけです。
「乗車中にコミックを読むなんて絶対にできない」、そんな人でもスマホに直で漫画を保存しておけば、人の目などを気にすることから解放されます。これこそがBookLive「いいひと。(1)」の凄さです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


日頃より本をたくさん読むという方からすると、毎月決まった料金を支払うことで満足するまで読み放題で閲覧することができるという仕組みは、まさに革新的と言っても過言じゃないでしょう。
手に入れたい漫画はたくさん売り出されているけど、購入しても収納できないと悩む人もいます。そういったことから、整理整頓を全く考えずに済む漫画サイトの利用が増えてきているわけです。
漫画サイトを有効活用すれば、部屋の隅っこに本棚を確保する事は不要です。最新刊が発売になっても書店に足を運ぶことも不要になります。こういった観点から、利用を始める人が増加しつつあるのです。
無料漫画については、書店での立ち読みと同じ様なものだと考えることができます。本の内容を一定程度認識した上で購入することができるので、利用者も安心だと思います。
「どのサービスで書籍を購入することにするのか?」というのは、非常に大事なことだと言えます。価格とか仕組みなどが異なるわけですから、電子書籍に関しましては比較して決めないとならないのです。





いいひと。(1)の情報

                              
作品名 いいひと。(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
いいひと。(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
いいひと。(1)詳細 いいひと。(1)(コチラクリック)
いいひと。(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント いいひと。(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ