会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務ブックライブ無料試し読み&購入


ちょっと待って!その対応、リスクありますよ!!経営者のための企業法務の勘所がまるっとわかる1冊!今ではインターネットで検索したり質問したりすれば、会社経営に必要な法律知識も手軽かつ気軽に得ることができます。しかし、その中には誤った情報や時代錯誤の情報、不適切な内容を含んだ情報が含まれているのも事実です。そうした正確ではない情報を鵜呑みにして対応を誤り、経営の危機に陥ったり、うっかり損害を出したりしてしまっては、会社の存続さえ危うくなります。本書は、主に中小企業の社長・経営者、総務部長、1年目の法務部員の方々向けに、ビジネス法務において注意しておくべき法律問題の勘所を感じてもらうことをコンセプトに執筆しました。そのため、法律知識がなくても楽に読み進めることができるよう、工夫しています。ビジネスにおける法務リスクは、企業を取り巻くステークホルダー(企業と利害関係を有する個人や法人のことをいいます)~取引先・従業員・株主・消費者・社会・後継者・行政~ごとに注意すべき法律が異なります。このため、本書では、ステークホルダーごとの法律関係に焦点を当てて、注意すべき法律問題を論じています。社長をはじめとした経営陣が知っておくべき法律知識の基本と、会社を取り巻くよくあるトラブルについての対応策および予防法務について、下記にあげる内容をキーワードに具体的な事例を上げながら、正しく詳しく図解付きで解説していきます。本書で予め知識を得ておけば、トラブルが起こったときや起こりそうなときに会社としてどう対応すべきなのか、その勘所がわかります。【本書で扱う事例のキーワード(抜粋)】契約書/電子契約/公正証書/債権回収/内容証明/下請法/オフィス賃貸/労働時間/残業代/セクハラ/パワハラ/メンタルヘルス/ストレスチェック/懲戒処分/取締役会/譲渡制限株式/不正競争/商標/著作権/消費者契約法/利用契約/景品表示法/特定商取引法/モンスタークレーマー/個人情報保護法/事業承継/税務調査 etc.※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。
続きはコチラから・・・



会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務「公式」はコチラから



会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務


>>>会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「小さいスマホの画面では読みにくくないのか?」と疑念を抱く人もいますが、現実にBookLive「会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務」をスマホで閲覧すれば、その便利さに驚く人が多いのです。
「出版されているすべての漫画が読み放題であれば、どれほど嬉しいだろう!」という利用者目線の発想を反映するべく、「固定料金を払えば購入の度に決済しなくてよい」というプランの電子書籍が考案されたのです。
コミックサイトの最大の長所は、取り揃えている漫画の数が本屋よりはるかに多いということだと思います。売れずに返品扱いになる問題が起こらないので、多数の商品をラインナップできるのです。
スマホの利用者なら、気軽に漫画を閲覧することが可能なのが、コミックサイトの利点です。購入は1冊ずつというタイプのサイトや1カ月定額制のサイトなど様々あります。
手軽にダウンロードして楽しめるのが、無料電子書籍の利点です。書籍売り場まで行く必要も、オンラインにて購入した本を受領する必要もありません。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


十分に比較した後で、利用するコミックサイトを選定する人が多いとのことです。ネットで漫画を楽しむ為には、種々あるサイトの中から自分にピッタリのものをピックアップすることが大事です。
サイドバックを出来るだけ持ちたくない男の人達にとって、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのはすごく助かります。荷物を増やすこともなく、ポケットの中に入れて本とか漫画を持ち運ぶことができるというわけなのです。
「詳細を理解してから買い求めたい」という意見をお持ちのユーザーにとって、無料漫画と言いますのはメリットの大きいサービスだと断言します。運営側からしましても、新規利用者獲得を望むことができます。
まだ幼いときに何度も読んだお気に入りの漫画も、電子コミックとして読めるようになっています。お店では取り扱っていない漫画も豊富にあるのが利点だと言えるのです。
無料漫画に関しましては、書店での立ち読みのようなものだと捉えられます。面白いかどうかを一定程度確かめた上で購入できるので、利用者も安心感が違うはずです。





会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務の情報

                              
作品名 会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務ジャンル 本・雑誌・コミック
会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務詳細 会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務(コチラクリック)
会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務価格(税込) 2592円
獲得Tポイント 会社を守る!社長だったら知っておくべきビジネス法務(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ