烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族= ブックライブ 電子書籍 配信 情報

烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=ブックライブ無料試し読み&購入


【書籍説明】中国の歴史は、「群雄と群雄」「国と国」という争いが続き、後になるほど「民族と民族」という単なる力の優劣では語り切れない複雑な様相を呈し始めてくる。中国は陸続きの地理に恵まれ、様々な異文化を吸収していきながら現在の多種多様な文明を築いてきた。その裏では、英雄譚や漫画では決して語られない苦心の外交が繰り広げられていたのだ。『三国志』では、袁紹や曹操と虚々実々の争いを繰り広げる異民族として、烏桓(うがん、烏丸とも)と鮮卑(せんぴ)が登場する。後漢から三国、そして晋の時代にかけて、彼らの他にも多くの異民族が中国大陸に入っていった。彼らはやがて漢民族を併呑、或いは融合していき、ついには中国大陸全土にその血統を残すこととなるのである。本書は数多くいた異民族の中でも、大陸を制覇した烏桓と鮮卑について触れるものである。そこから中華王朝が頭を悩ませた外交について切り込み、国境のない現代社会をどのように生き抜くべきかを考えることが本書の目的である。【目次】●烏桓と鮮卑の出自 =歴史の表舞台に現れるまで=●前漢・後漢、中国大陸の遥か先を見通す =統一王朝と支配されない異民族のせめぎ合い=●三国志の中の北方民族 =袁紹・曹操・・・時代の先駆者と関わり続けた烏桓・鮮卑=●内乱に斃れた統一王朝の治世 =鮮卑、中国大陸に再び足を踏み入れる=●漢民族に取って代わった異民族 =天下に君臨した鮮卑と、生き続ける民族のアイデンティティ=【著者紹介】いちたか風郎(イチタカフウロウ)1991年1月8日生。2013年愛媛大学法文学部人文学科卒業。新卒で地元のスーパーマーケットに就職するが、一身上の都合で退職。それ以後どうしようか迷っている時にWEB上で執筆の仕事があることを知り、ライフワークとすることを決めて執筆活動を開始する。得意分野は中国古代史。現在は留学に向けて中国語や英語の勉強をしていると同時に、執筆活動や中国史の勉強にもより一層力を入れ、最近では自著の翻訳をスタートさせた。
続きはコチラから・・・



烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=「公式」はコチラから



烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=


>>>烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


空き時間を楽しくするのに打ってつけのサイトとして、人気が出ているのがBookLive「烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=」だと言われています。本屋に通って欲しい漫画を探したりせずとも、スマホのみで繰り返し読めるというのが素晴らしい点です。
「漫画が増えすぎて収納場所がないから、購入を諦めてしまう」ということが起こらないのが、BookLive「烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=」を一押しする要因です。気が済むまで購入し続けても、置き場所を検討する必要はありません。
コミックは、本屋で軽く読んで購入するか否かを判断する人が多くいます。しかし、今日ではひとまずBookLive「烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=」サイトで1巻だけ買ってみてから、その本を買うか判断する方が多くなってきています。
読み放題プランというサービスは、電子書籍業界におきましては間違いなく革新的とも言える取り組みなのです。ユーザーサイドにとっても制作者にとっても、魅力が多いと高く評価されています。
スマホやノートブックの中に漫画を丸ごとダウンロードすることにすれば、収納場所について気を配る必要が皆無になります。一回無料コミックから読んでみると良さが理解できるでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「車内でコミックを読むなんて絶対に無理」とおっしゃる方でも、スマホ本体に漫画を保存しておけば、人目を気にする必要がありません。率直に言って、これが漫画サイトの素晴らしいところです。
店頭販売では、スペースの問題から並べることができる書籍数に限度がありますが、電子コミックのような仮想書店ではこのような制限が必要ないので、今はあまり取り扱われない書籍もあり、人気を博しているのです。
電子コミックはスマホなどの電子機器やタブレット端末で閲覧するのがおすすめです。冒頭だけ試し読みができますから、その結果次第でその漫画を買うかの判断を下す人も多くいると聞きます。
漫画と聞くと、「若者を対象としたもの」というイメージを持っているのではありませんか?ですがこのところの電子コミックには、アラサー・アラフォーの方が「昔懐かしい」と口にされるような作品もどっさりあります。
懐かしいコミックなど、小さな書店では発注しなければ手にできない作品も、電子コミックという形態でバラエティー豊かに並べられているので、どこにいてもDLして読みふけることができます。





烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=の情報

                              
作品名 烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=ジャンル 本・雑誌・コミック
烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=詳細 烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=(コチラクリック)
烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=価格(税込) 756円
獲得Tポイント 烏桓と鮮卑=中原を制した騎馬民族=(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ