その涙ながらの日 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

その涙ながらの日ブックライブ無料試し読み&購入


世の中、まじめに生きるべきだ……それ以外、どうしようもない 俺はトラックの運転手、学問はなくてもちゃんと喰っている。恋人もいる。兄と弟は国立大学に入って頭はいいが貧相だ。前科者と一緒になった姉と縁を切ろうとしている。冷たい仕打ちじゃないか…。俺にはヒロという好きな女がいる。アパートに週に二回、石材屋の老人が来ることも、久男というキザな男と深い仲にあることも、ちゃんと知っている。でも、俺はヒロを許す。愛しているからだ。そのヒロが、ある日、タチの悪いイタズラをした…。(「その涙ながらの日」) 第82回芥川賞候補である表題作のほか、「ラストラウンド」と「素晴らしい歳月」の中篇3本を収録。世の中をまじめに懸命に生きる心やさしい生活者たち、そのさわやかな苦闘を活写する。●吉川良(よしかわ・まこと)1937年、東京生まれ。芝高等学校卒、駒澤大学仏教学部中退。1978年『自分の戦場』で第2回すばる文学賞受賞。1979年『八月の光を受けよ』で芥川賞候補、『その涙ながらの日』で二度目の候補、1980年『神田村』で三度候補となった。1999年JRA馬事文化賞、ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞。
続きはコチラから・・・



その涙ながらの日無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


その涙ながらの日「公式」はコチラから



その涙ながらの日


>>>その涙ながらの日の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


その涙ながらの日、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
その涙ながらの日を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でその涙ながらの日を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でその涙ながらの日の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でその涙ながらの日が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、その涙ながらの日以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


今流行りの無料アニメ動画は、スマホでも見ることができます。近頃はシニア層のアニメマニアも増加する傾向にありますから、今後なお一層内容が拡充されていくサービスだと考えることができます。
ストーリーが不明のまま、タイトルと著者名だけで本を選ぶのは極めて困難です。無料で試し読みができるBookLive「その涙ながらの日」の場合は、ある程度内容を確認した上で購入可能です。
「アニメというのは、テレビで放送されているもののみ見ている」というのは過去の話だと思います。どうしてかと言いますと、無料アニメ動画等をネットで視聴するという形が多くなってきているからです。
移動している間も漫画を満喫したいという人にとって、BookLive「その涙ながらの日」ぐらいありがたいものはないと言っていいでしょう。スマホ1つを携帯するだけで、手間をかけずに漫画を読むことができます。
サイドバックを持たずに出かけるという男の人にとって、スマホで無料電子書籍が閲覧できるというのはありがたいことなのです。分かりやすく言うと、ポケットに保管して本とか漫画を持ち運ぶことができるわけなのです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックサイトも多種多様にあるので、比較して自分にぴったりなものをピックアップすることが重要です。その為にも、最優先にそれぞれのサイトの強みを理解することが欠かせません。
「大体のストーリーを確認してから購入したい」という人からすると、無料漫画と申しますのは利点の大きいサービスだと考えて良さそうです。運営者側からしましても、ユーザー数増大に結び付くわけです。
電子書籍を買い求めるというのは、ネットを媒介に文字とか絵などの情報を手に入れるということです。サイトが運営中止されてしまうようなことがあったら利用できなくなるので、しっかりと比較してから安心して利用できるサイトを選びたいですね。
まだ幼いときに読んでいた往年の漫画も、電子コミックという形で読めるようになっています。お店では扱われない漫画も数多くあるのが凄いところなのです。
無料電子書籍があれば、暇過ぎて無意味に時間が過ぎ行くということがあり得なくなります。仕事の合間や移動中の暇な時間などでも、十分にエンジョイできるはずです。





その涙ながらの日の情報

                              
作品名 その涙ながらの日
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
その涙ながらの日ジャンル 本・雑誌・コミック
その涙ながらの日詳細 その涙ながらの日(コチラクリック)
その涙ながらの日価格(税込) 486円
獲得Tポイント その涙ながらの日(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ