凍る月 灰色の衝動 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

凍る月 灰色の衝動ブックライブ無料試し読み&購入


支配する者とされる者…。梁井轟と鳳光陽の関係は、ある「契約」で成り立っている。その契約がなければ、お互いが死んでしまうという関係は、恋愛感情にも似て、相手に対する依存心と独占欲が日々深まっていた。特に、光陽に対する梁井の執着は激しく、常に光陽を傍に置きたがるが、ある時、その梁井がひとりの少女を連れてくる。そして、光陽の前にも謎の青年が現れて…。同じ運命を背負う者に梁井と光陽は翻弄され、お互いを見失ってしまうが……。妖しくもつれあう感情の真の支配者は誰?
続きはコチラから・・・



凍る月 灰色の衝動無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


凍る月 灰色の衝動「公式」はコチラから



凍る月 灰色の衝動


>>>凍る月 灰色の衝動の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


凍る月 灰色の衝動、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
凍る月 灰色の衝動を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で凍る月 灰色の衝動を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で凍る月 灰色の衝動の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で凍る月 灰色の衝動が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、凍る月 灰色の衝動以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


常日頃より頻繁に漫画を買うという人にとりましては、月額料金を払えば何十冊であろうとも読み放題という形で楽しめるという利用方法は、まさしく先進的だと言えそうです。
漫画を買う場合には、BookLive「凍る月 灰色の衝動」において試し読みをしておくというのがおすすめです。物語の展開や人物などの見た目などを、支払前に見ることができます。
無料漫画につきましては、書店での立ち読みのようなものだと捉えることができます。内容がどうなのかをざっくりと確かめた上で買うことができるので、ユーザーも安心できると思います。
雑誌や漫画本を買う際には、ページをめくって確かめてから決断する人の方が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みしているのと同様にストーリーを確かめることも簡単だというわけです。
最近、電子書籍業界では今までになかった「読み放題」というプランが提供され注目されています。1冊毎にいくらというのではなく、ひと月いくらという料金収受方式を採っています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「どこから書籍を入手するか?」というのは、結構重要なポイントだと言えます。値段や使い勝手などにそれぞれ特徴があるので、電子書籍と言いますのは比較して決めないといけないのです。
電子コミックのユーザーを増やすための戦略として、試し読みが可能というサービスは見事なアイデアです。時間や場所に関係なくあらすじを確かめることができるので、少しの時間を使用して漫画を選ぶことができます。
購入前に試し読みをして漫画のイラストや中身を踏まえた上で、不安になることなく購入することができるのがネットで読める漫画のメリットです。決済する前に物語を把握できるので失敗するはずありません。
スマホやパソコンを使い電子書籍を購入すれば、職場までの移動中や一服時間など、場所に縛られることなく読めます。立ち読みも可能ですから、ショップまで行く必要がないのです。
「全部の漫画が読み放題であったら、これほど素晴らしいことはない」というユーザーの声を反映するべく、「月額料を支払えば都度の支払いは不要」という形の電子書籍が考えられたのです。





凍る月 灰色の衝動の情報

                              
作品名 凍る月 灰色の衝動
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
凍る月 灰色の衝動ジャンル 本・雑誌・コミック
凍る月 灰色の衝動詳細 凍る月 灰色の衝動(コチラクリック)
凍る月 灰色の衝動価格(税込) 637円
獲得Tポイント 凍る月 灰色の衝動(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ