てのひらに愛を。 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

てのひらに愛を。ブックライブ無料試し読み&購入


1年前のエイプリルフール。高2になったばかりの野中煌(こう)は、とつぜん天国へ旅立った――。告白もできないまま儚く散った、初恋を忘れられない実加子。最愛の煌を失い、生きる気力をなくしてしまった元カノ・美亜子。兄の死以来、刹那的な恋愛を繰り返している弟の凰(おう)。それぞれに喪失感を抱えていた新学期。何かに導かれるように、3人が出会ったことで……。愛する人を失った3人の、止まっていた時間がふたたび動きはじめる。
続きはコチラから・・・



てのひらに愛を。無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


てのひらに愛を。「公式」はコチラから



てのひらに愛を。


>>>てのひらに愛を。の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


てのひらに愛を。、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
てのひらに愛を。を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でてのひらに愛を。を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でてのひらに愛を。の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でてのひらに愛を。が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、てのひらに愛を。以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


他のサービスを押しのける勢いで、こんなにも無料電子書籍というシステムが人気を博している理由としましては、町にある書店がなくなりつつあるということが指摘されているようです。
子供から大人まで無料アニメ動画を楽しんでいます。やることのない時間とかバスで移動中の時間などに、気軽にスマホで堪能することができるというのは有り難いですね。
スマホで読める電子書籍は、ご存知かと思いますがフォントの大きさを視力に合わせることもできますから、老眼で見えづらいご高齢の方でも問題なく読めるという強みがあると言えます。
アニメオタクの方にとりましては、無料アニメ動画と言いますのは斬新だと言えるコンテンツなのです。スマホさえ持っていれば、好きなタイミングで観賞することが可能です。
BookLive「てのひらに愛を。」の販促戦略として、試し読みができるという取り組みは完璧なアイデアではないでしょうか。時間を気にすることなく大体の内容を確かめることができるので、暇な時間を活用して漫画を選択できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料電子書籍をDLしておきさえすれば、暇過ぎて手持無沙汰で仕方ないなんてことがほとんどなくなります。仕事の休憩時間とか電車での移動中などでも、思っている以上に楽しめるはずです。
書店では見つけられないような昔のタイトルについても、電子書籍なら買えます。無料コミックのラインナップの中には、アラフォー世代が10代だったころにエンジョイした漫画も結構含まれているのです。
電子コミックのサイトで若干違いますが、1巻の全ページを無料で試し読みができるというところも見掛けます。1巻を読破して、「楽しいと感じたなら、2巻以降を買い求めてください」という販促方法です。
コミックサイトと言っても、1つや2つではありません。それらのサイトを面倒くさがらずに比較して、自分好みのものを選択するようにすべきです。そうすれば良いサイトに巡り合うことができると思います。
数年前までは単行本を買っていたといった方も、電子書籍を試した途端、便利さに感動するということが多いそうです。コミックサイトも相当数見受けられますので、必ずや比較してから選択した方が良いでしょう。





てのひらに愛を。の情報

                              
作品名 てのひらに愛を。
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
てのひらに愛を。ジャンル 本・雑誌・コミック
てのひらに愛を。詳細 てのひらに愛を。(コチラクリック)
てのひらに愛を。価格(税込) 615円
獲得Tポイント てのひらに愛を。(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ