面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか? ブックライブ 電子書籍 配信 情報

面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?ブックライブ無料試し読み&購入


売れる商品・サービスに仕上げるために7つの壁を乗り越えろ!「企画会議でスゴく盛り上がった面白い企画なのに、できあがってみると面白みのないものに変わり果て、結局うまくいかなかった、売れなかった……」せっかく思いついた面白い企画だったのに……。何ヶ月、何年もかけて商品化したのに……。企画担当者なら一度や二度、このような苦い経験があるのではないでしょうか。「面白い企画」を「面白い商品・サービス」として実現するのは簡単なことではありません。なぜなら、その過程には多くの人が関わるからです。「コストがかかりすぎだよ」「こんなのどうやって売るんだよ」「もう、これ以上の品質は無理だよ」など、商品化に向け進んでいくと関係各所からいろんな声が飛び交い、企画担当者には大きな壁として立ちはだかります。これらの壁を突破しない限り、面白い企画を実現することはできません。この本では、メーカー勤務、その後コンサルタントとして25年に渡って企画に携わってきた著者が様々な失敗と成功を糧に、企画担当者が乗り越えるべき「7つの壁」とその乗り越え方を紹介します。本書は7つのチャプターから成り、各チャプターは「物語+解説」という読みやすい作りになっています。あなたのアイデアを最高の形で世に出し、多くの人に喜んでもらうために本書を活用していただけたらと思います。
続きはコチラから・・・



面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?「公式」はコチラから



面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?


>>>面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「電子書籍が好きじゃない」という愛読家の人も多くいますが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧してみたら、持ち運びの楽さや決済のしやすさからヘビーユーザーになる人が多く見られます。
電子書籍は買いやすく、知らないうちに買いすぎているということが十分考えられます。だけども読み放題であれば毎月の利用料が固定なので、ダウンロードし過ぎたとしても利用料が高くなるなんてことはないのです。
毎日を大切にしたいなら、空き時間をそつなく活用することを考えなければなりません。アニメ動画を楽しむのはバスの中でもできることなので、その様な時間を充当するべきでしょう。
購入したあとで、「考えていたよりもつまらなかった」という時でも、一度読んだ漫画は返品などできません。しかし電子書籍なら試し読みが可能なので、こういった状況を予防できます。
店頭では立ち読みすることに罪悪感を感じるという漫画だとしても、無料漫画サービスを採り入れている電子書籍だったら、面白いかを確かめてからゲットすることができるので安心です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


読み放題プランというシステムは、電子書籍業界にとっては全くもって斬新的なトライアルです。買う方にとっても出版社サイドにとっても、メリットが多いと言っていいでしょう。
時間がなくてアニメを見る暇がないという方には、無料アニメ動画がもってこいです。定められた時間帯に見ることは要されませんので、空き時間に視聴可能です。
幼い頃に繰り返し楽しんだ昔懐かしい物語も、電子コミックとしてDLできます。一般の書店では取り扱っていない作品も様々にあるのが魅力だと言えるでしょう。
漫画を買う場合には、電子コミックサービスで軽く試し読みをするべきです。物語のあらすじや主要キャラクターの全体的な雰囲気を、DLする前に見れるので安心です。
長期間連載している漫画は数多くの冊数を買うことになるということから、とりあえず無料漫画で中身を覗いてみるという人が増えています。やはり表紙だけみて書籍を買うというのは敷居が高いということなのでしょう。





面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?の情報

                              
作品名 面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?ジャンル 本・雑誌・コミック
面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?詳細 面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?(コチラクリック)
面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?価格(税込) 1535円
獲得Tポイント 面白い企画がなぜ、残念な商品・サービスに変わってしまうのか?(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ