あの夏を生きた君へ ブックライブ 電子書籍 配信 情報

あの夏を生きた君へブックライブ無料試し読み&購入


学校でのイジメに耐えきれず、不登校になってしまった中2の千鶴。生きることすべてに嫌気が差し、「死にたい」と思い詰める日々。彼女が唯一心を許していたのが祖母の存在だったが、ある夏の日、祖母が危篤に陥ってしまいショックを受ける。そんな千鶴の前に、ユキオという不思議な少年が現れる。彼の目的は何なのか――。時を超えた切ない約束、深い縁で繋がれた命と涙の物語。
続きはコチラから・・・



あの夏を生きた君へ無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


あの夏を生きた君へ「公式」はコチラから



あの夏を生きた君へ


>>>あの夏を生きた君への詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


あの夏を生きた君へ、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
あの夏を生きた君へを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境であの夏を生きた君へを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格であの夏を生きた君への購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定であの夏を生きた君へが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、あの夏を生きた君へ以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「連載になっている漫画を楽しみにしている」という方にはニーズがないと言えるサービスです。けれど単行本が出版されてから入手するという利用者にとっては、先に無料漫画にて中身をチェックできるというのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
十分に比較した後でコミックサイトを決めているという人が多いようです。ネットを介して漫画を楽しむ為には、種々あるサイトの中から自分に適合したものを選ぶ必要があります。
「ここにあるすべての本が読み放題なら、これほど素晴らしいことはない」という利用者目線の発想からヒントを得て、「月額料金を支払えば購入の度に決済しなくてよい」という形式の電子書籍が誕生したのです。
電子書籍に限っては、気が付いたころには料金が跳ね上がっているということが無きにしも非ずです。一方で読み放題サービスなら月額料金が増えることはないので、どれだけ読了したとしても支払金額がバカ高くなるという心配がありません。
お金にならない無料漫画を敢えて提案することで、ユーザーを集めて売り上げ増加に繋げるのが電子書籍サイトのメリットですが、同時にユーザー側からしても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


移動中も漫画を満喫したいという人にとって、漫画サイトぐらい嬉しいものはないと言っていいでしょう。スマホ1つを所持していれば、いつでも漫画を購読できます。
好きな時に無料漫画が見られるという理由で、利用者数が増えるのはある意味当然だと言えます。店頭とは異なり、他人の目を意識することなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍の良い所だと言って間違いありません。
スマホにダウンロードできる電子コミックは、どこかに行くときの荷物を軽量化するのに役立ちます。バッグやカバンの中に何冊も本をしまい込んで持ち運ぶようなことをせずとも、手間なくコミックを見ることが可能なわけです。
コミックサイトと言っても、1つや2つではありません。それらのサイトをしっかり比較して、自分にぴったりのものを見い出すようにしましょう。そうすれば良いサイトに巡り合うことができると思います。
1冊1冊本屋に立ち寄って買うのは時間の無駄です。だからと言って、まとめて購入するというのは外れだったときの金銭的なダメージが甚だしいです。電子コミックは都度買うことができるので、失敗知らずです。





あの夏を生きた君への情報

                              
作品名 あの夏を生きた君へ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
あの夏を生きた君へジャンル 本・雑誌・コミック
あの夏を生きた君へ詳細 あの夏を生きた君へ(コチラクリック)
あの夏を生きた君へ価格(税込) 540円
獲得Tポイント あの夏を生きた君へ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ