親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163 ブックライブ 電子書籍 配信 情報

親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163ブックライブ無料試し読み&購入


高齢な親を持つ家族は、健康面だけでなく、さまざまなリスクに直面する可能性がある。認知症には至らなくとも、高齢者の脳の変化を知っておくことは、親のリスクを理解することに役立つ。 本書では、脳と心の変化を知ることで、車の運転、恋愛、相続・財産トラブル、お酒への依存、金銭管理、不慮の事故など高齢者のリスクをドラマのような実例で学んでいく。 親を見守る家族にできることは、まだまだある。 本誌は『週刊東洋経済』2016年3月19日号掲載の17ページ分を電子化したものです。●●目次●●激変する脳と心 高齢者の“暴走”は必然だ【COLUMN】21世紀の高齢者を襲う デジタル認知症【車】過信が生む高齢運転の悲劇・「自分は大丈夫」が危険【恋愛】争族を生む老いらくの恋・財産トラブルの火種【健康】アルコール依存症に要注意・暴言、自己中は酒のせいかも【金銭】高齢者の銀行信仰は危険・カモにされる理由がある【COLUMN】被害総額は年間477億円・特殊詐欺の巧妙な手口認知症患者の鉄道事故・「家族に責任なし」でも残る課題
続きはコチラから・・・



親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163「公式」はコチラから



親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163


>>>親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


BookLive「親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163」を堪能するなら、スマホが便利です。パソコンはかさばるので持ち歩けませんし、タブレットも電車の中などで閲覧したというような場合には、大きすぎて使いづらいと考えられます。
BookLive「親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163」の営業戦略として、試し読みが可能というのはすごいアイデアだと思います。時間を気にすることなく書籍の内容を閲覧することができるので、暇な時間を使用して漫画を選ぶことが可能です。
「比較することなく選択した」とおっしゃる方は、無料電子書籍はどこも同じようなものという考えなのかもしれないですが、サービスの内容は会社によってまちまちですから、比較することは非常に大事だと断言します。
数年前に出版された漫画など、売り場では発注をかけてもらわないと買うことができない作品も、BookLive「親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163」の形で多数並んでいるため、どこでもオーダーして閲覧できます。
ショップには置かれていないであろうずいぶん前のタイトルも、電子書籍では売られています。無料コミックの中には、アラフィフ世代が少年時代に楽しんだ漫画もいっぱい見受けられます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


昨今注目を集めているアニメ動画は、若者だけがエンジョイできるものだと考えるのは間違いです。アニメが苦手な人が見ても十分楽しめるクオリティーで、重厚なメッセージ性を秘めた作品も増えています。
スマホで読める電子コミックは、お出かけの際の荷物を軽減するのに一役買ってくれます。バッグの中などに重たくなる本を何冊も詰めて持ち運ばなくても、好きなようにコミックを楽しむことができます。
ショップでは、店頭に出している漫画の立ち読み防止策として、ビニール包装することが多いです。電子コミックであれば冒頭を試し読みができるので、絵柄や話などを見てから購入が可能です。
子供だけではなく大人も無料アニメ動画を視聴しています。ぼんやりしている時間とか電車やバスで移動中の時間などに、手間要らずでスマホで視聴できるというのは有り難いですね。
本代というのは、1冊1冊の単価で見ればそれほど高くはないですが、読みたいだけ購入していれば、月単位の利用料金は高額になります。読み放題というプランなら固定料金に抑えられるため、支出を節約できます。





親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163の情報

                              
作品名 親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163ジャンル 本・雑誌・コミック
親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163詳細 親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163(コチラクリック)
親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163価格(税込) 216円
獲得Tポイント 親のリスク―週刊東洋経済eビジネス新書No.163(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ